保険診療

『骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷』に対して健康保険が適応となりますので、初診時、月初めには必ず保険証をご持参ください。

診療の流れ

問診・各種検査

各種理学検査を行い、痛みの原因を追求します。

ボディケア

痛みを緩和し、血行を促進します。

各種治療

症状に応じて追加治療を行います。

説明

治療の効果の確認と治療内容の説明をします。

●日常生活、スポーツなどによるケガ
●同じ動作や無理な姿勢を続けることにより起こる方、肘、腰、首、膝、肩の痛みなど
※通勤中、勤務中のケガは労災保険(0円)として治療可能ですのでご相談ください。

各種治療法

●電気療法
低周波という身体に一番やさしい電気を流し、血行を良くし、硬い筋肉を柔らかくして痛みの緩和を促します。

●温熱療法
身体にとって必要な最適な熱を体内に入れることで血行を良くし、疼痛物質・疲労物質を取り除いていきます。

●寒冷療法
冷却することにより、余分な熱や痛みを発生させる物質を取り除き、骨、関節、靭帯、筋などの破壊を防ぎます。

●運動療法
ケガなどによる可動域の低下、機能低下した筋肉や関節に対するリハビリを行い、早期回復を促していきます。

◯料金

一般
初回 3,000円程度
2回目以降1500円〜2,000円程度

学生(高校生以上)
 初回1,500円
2回目以降 800円

高齢者(1割) 
初回1,000〜1,500程度 
2回目以降500円〜1,000円程度

高齢者(3割) 
一般と同じ料金
 
※その他、別途で検査代(再検料)・処置代(自費診療)が加算されます。